ソフトバンク光届くもの【一番得する契約方法とは】

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光は代理店から申し込んだ方がより特典が受けられますが、代理店によって特典の内容がさまざまなので、内容を比べてみましょう。

代理店によってキャッシュバック額に差があるだけでなく、キャッシュバックを受けるためにはオプションへの加入が条件となっていることがあるので、損をしないように気をつけましょう。

オプション加入の必要がなく、魅力的な特典があり、信頼できる代理店を見つけるにはどうすれば良いでしょう。

当サイトでは、最もお得に安心して申し込みができるソフトバンク光の代理店を、徹底的にリサーチし、ご紹介しています!

もちろん、「オプション申し込み必須」など、追加で料金がかかることもございませんので、ご安心ください!

他にも、家電店やソフトバンクの公式サイトなどの最新のキャンペーンについても同時に検証しています。

ソフトバンク光の利用を検討中の方や、代理店やキャッシュバックについて詳しく知りたい方も是非参考にしてみてください。

新規か転用によって特典内容が違う

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを受けるときに、知っておくべき基礎的な内容を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光に申し込むときに、回線工事が必要な場合は新規、回線工事が不要な場合は転用といい、それぞれキャッシュバックでもらえる金額が異なります。

新規は、これまでフレッツ光以外のインターネットサービスを利用していた方やこれからインターネットを始める場合のこと。

転用はフレッツ光をやめてソフトバンク光にする場合のことです。

新規で加入する場合、ほとんどの申し込み先が転用よりキャッシュバックの金額を高めに設定しています。なぜなら、インターネットを使用するには工事が必要で、その工事代金の分があるためです。

新規と転用それぞれの注意点を以下にまとめました。

新規、つまりこれまでに光回線を利用してない場合

これまでに光回線を利用したことがない場合には光回線の開通工事が必要なので、インターネットを使用できるまでに約1ヶ月かかります。

一般的な工事では2,3万円くらいの費用がかかりますが、現在はキャンペーンを使うことにより全額無料にすることができます。

ただし、ソフトバンク光に申し込む前に利用していたプロバイダとの解約のさい、ペナルティを取られるケースがあるので、確かめておく必要があります。

ソフトバンク光へ転用する場合

転用する場合は光回線の工事が不要で、申し込み後2,3週間でネット環境が整います。

フレッツ光の回線を引き続き使うため、工事費はかかりません。しかし、プロバイダを途中で解約することで違約金が発生する場合があるので事前に確かめておくほうがよいでしょう。

ソフトバンク光、各代理店の特典

それぞれのソフトバンク光代理店のキャッシュバック内容を、表にまとめました。

キャッシュバックの額だけでなく、受け取り時期、オプション加入の有無などをまとめてあります。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

ここで注意しなければいけない点は、キャッシュバックの金額が高ければいいというわけではないこと、特に5万円以上の代理店には気をつけましょう。

金額が高いのは嬉しいことなのですが、そこにはオプション加入が必要だったり、申請がすごく複雑になっていたり、受取時期までの時間が半年や1年もかかってしまう場合もあります。

このようなことから、キャッシュバックの金額ばかりに注目せずに、オプション加入の有無、申請手続き方法にも着目して代理店を選ぶことが、得策だといえるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

ソフトバンク光の代理店では、独自の申し込みキャンペーンがあります。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

ここからは、いよいよお待ちかね!オススメランキングのご紹介!

第1位!エヌズカンパニー

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

エヌズカンパニーは,キャンペーン内容がとても充実しているイチオシ代理店です。

キャッシュバック額は、新規の申し込みが37,000円、転用の申込みであれば15,000円。

エヌズカンパニーオリジナル特典に加えて、ソフトバンクのスマートフォンとセットで割引になる「おうち割光セット」など、公式キャンペーンの特典も受けられてお得です。

なんと!おうち割光セットに未加入の方でもキャッシュバックが受け取れます。

また他にも、選べる特典としてキャッシュバック額が少し少なくなってしまう32000円と無線ルーターがセットのプランもあります。

ちなみに、上記の選べる特典で提供されるルーターBUFFALO「WSR-1800AX4」は、Amazonで8,090円でしたので、「ちょうど新しいルーターが欲しかった!」という方に特にオススメのコースとなっています!

エヌズカンパニーがとくに優れているのは、オプションへの加入不要でソフトバンク光のキャッシュバックをもらうことができます。

エヌズカンパニーのキャッシュバックの申請手続は、電話で申し込みをする段階で振込口座を教えるだけで数ヶ月後に振り込まれます。

エヌズカンパニーの申請手続は面倒な手順が一切なく、2ヶ月後にはすぐ振り込んでもらえるのでもらい忘れもなく確実にもらうことができます。

申し込み担当者も親切でクチコミでも高評価なので、安心して申し込みできるでしょう。

ソフトバンク光に申し込みを検討している人はぜひエヌズカンパニーから申し込みをしましょう。あらゆる面でおすすめです!

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

ランキング1位の代理店はエヌズカンパニーでしたが、他の優良な代理店であるNEXTやアウンカンパニーとの違いがどれくらいあるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

他の2社の代理店もエヌズカンパニーとほぼ同じ金額の現金キャッシュバックをしています。

そこで、ソフトバンク光からの表彰歴やクチコミとこれまでのキャッシュバックの還元実績を比較してみたいと思います。

この3社の場合で比較すると、いずれも5期連続でソフトバンクから表彰されていますが、口コミと還元率が明記されているかで差がついています。

まず、3社のクチコミでの評価を比較してみると、一番高評価なのがエヌズカンパニー、続いてNEXT、アウンカンパニーの順でした。

また他にも、還元率についてのサイト上の記載ですが、エヌズカンパニーだけが還元率100%と記載されていました。

NEXTは100%保証と書かれてはいるものの、「全員にキャッシュバックが適応されているのか?」については、明記されていませんでした。

アウンカンパニーについてはそもそも還元率についての記載がありませんでした。

エヌズカンパニーは何しろ還元率が100%なので、振込先が間違っていたりしても、向こうからちゃんと電話をして訂正してくれるくらいの優良店となっています。

エヌズカンパニーをオススメします!

あまりおすすめできない代理店について

STORYはオプションに入らないとキャッシュバック額が低い

STORYでは最大80,000円と破格のキャッシュバック額で注目されています。

ですが、STORYで満額の8万円の現金キャッシュバックをもらおうと思ったら、オプションに加入する条件がたくさんあります。

また、満額を受け取れるようにオプションを付けて申し込んだとしても、オプションを付けた分の料金が毎月請求されるので、お得どころか、長い目で見ると逆にコストパフォマンスが悪くなってしまいます。

さらに、オプションにたくさん入らなければいけないということは、キャッシュバックを受け取った金額よりも毎月の月額利用料が高額になってしまい、結局は損をしてしまうということになりかねません。

ヤマダ電機は現金が低い

代理店以外に、家電量販店でも申し込みができるので、そちらの特典も気になります。

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

ヤマダ電機の場合は代理店の現金キャッシュバックではなくて、ヤマダ電機のオリジナルポイントが33000円分もらえるという形になっているのです。

しかも、契約するときに対象商品(冷蔵庫、テレビ、洗濯機など)を購入した場合にのみ、商品代金からポイント分が差し引かれるようになります。

また後日、インターネットが開通したら、その証明書を提出しなくてはならないケースも多く、手間がかかる上に、証明書の提出をうっかり忘れてしまうと、「キャッシュバックを受け取れなかった!」なんていう危険も。

総合的にみて、エヌズカンパニーなどのように、面倒な手続きが不要で現金でキャッシュバックが受けられる代理店を選んだほうが良さそうです。

アイネットサポートは信憑性が低い

最大キャッシュバック額が48,000円、手続きもメールのやり取りで済むということで、他のサイトでもオススメされているアイネットサポート。

ただし、クチコミが少ないので信頼できる代理店なのか判断することは難しいです。

アイネットサポートのホームページではキャッシュバック金額や条件について曖昧な表現があり、実際に問い合わせてみないとわからないようです。

怪しい要素が多い代理店なのでこの代理店は辞めておいた方がいいでしょう。

ライフバンクは高いオプションが必要になる

ソフトバンク光の代理店ライフバンクは、最大でなんと75000円にもなるキャッシュバックを行っています。

しかし、最大額のキャッシュバックを受けるためには、ソフトバンク光だけでなく、有料でソフトバンクエアーも契約しなければいけません。

また他にも、オプション加入条件もかなりたくさんあるので、よく注意しておかなければキャッシュバックがもらえないなんてことにもなりかねません。

ライフバンクのネット上の口コミも悪いものが多いので、ここの代理店経由でソフトバンク光を契約するのはやめておいた方が無難でしょう。

ゼロプラスは情報が少ない

こちらの代理店はオススメできません。なぜなら、ゼロプラスのホームページにアクセスすると「最大54,000円キャッシュバック!」と、大大的に書かれてはいます。

ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバック額が「最大54,000円」となっているのです。

そうです。実は、ゼロプラスから受け取れる金額は30,000円で、しかもキャッシュではなく全額商品券です。

公式サイトにも最大54000円のキャッシュバックについて、小さい文字で掲載してあるので気づきにくくしてあります。

このキャッシュバック額もエヌズカンパニーの方が勝っています。受取時期も何ヶ月も先になり、しかも現金ではなくて商品券となっています。

ライフバンクの口コミも調べてみましたがほとんどないので、使っている人があまりいないのだと思われます。

総合的にみても、エヌズカンパニーの方がキャッシュバックも高額で手続きも簡単かつ現金振り込みなので、やはりおすすめです。

第2位!NEXT

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

「NEXT」は、高額なキャッシュバックが特徴のソフトバンク光の代理店です。

キャッシュバックの受取金額は新規契約で37000円、転用契約で15000円となっています。

また他にも、キャッシュバックが3万2千円になって無線ルーターが付いてくるというプランだったり、ゲーム機が付いてきたりというプランが多彩に用意されているのがポイントですね。

キャッシュバック32,000円+無線ルーターというプランの他に、ニンテンドースイッチプレゼントなど、選べるキャンペーンが多いのが特徴です。

ソフトバンク光の代理店の中には、キャッシュバックの条件としてオプション加入が必須となっている場合がありますが、NEXTではオプションに加入する必要がありません。

代理店から申し込んだ場合にはソフトバンク光公式キャンペーンの特典も受けることができるので、回線の新設工事費や、プロバイダとの途中解約で発生する違約金などは、ソフトバンク光のキャンペーンの範囲内で負担してもらえます。

第3位「アウンカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額は、新規37,000円、転用15,000円と、上位2社と同じで、受け取り方法も、電話で申し込みをし、折り返し電話で振込口座が確認されるだけ。

また他にも、キャッシュバックが32000円に落ちるものの、無線ルーターが付属してきたり、プレステ4になったりというプランも用意されています。

アウンカンパニーは余計な付属オプションなし、電話で契約をすると折り返しの電話でキャッシュバック用の振込口座を伝えることにより完了です。

手続きが簡単なだけでなく、おおよそ2ヶ月後には指定口座に現金が振り込まれます。

アウンカンパニーでも、開通した月に「おうち割光セット」などを利用するとキャッシュバックの対象外となるので注意しましょう。

ソフトバンク光の3つのポイント

ポイント1 公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用される!

ソフトバンクの公式サイトが行っている特典などは、代理店を経由すると使えないようにも思えますが、全くそんなことはなく、どこの代理店を経由しても受けられるようになっています。

公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用されます。

また、各代理店窓口で行っているキャッシュバックを始め、その他キャンペーンとの併用もできます。

公式サイトでソフトバンク光を申し込むよりも圧倒的にいろいろな得点をもらうことができるので代理店を使った方がおすすめです。

ポイント2 ソフトバンク光は全国で使える!

ソフトバンク光のサービス提供エリアはフレッツ光と同じで日本全国です。

フレッツ光が利用できるエリアは47都道府県。つまり日本全国どこでもソフトバンク光が利用できます!

ただし念のため、ソフトバンク光を申し込むときには、お客様のエリアで利用可能かどうか詳しく調べてもらえます。

ポイント3 他社の解約金をソフトバンクが負担してくれる

ソフトバンク光の公式キャンペーンでは違約金や解約金を負担してくれるキャンペーンがあり、現在使用している光回線などのサービスから乗り換えを検討している人もとてもお得に乗り換えられます。

そして、他社との途中解約で発生するペナルティもソフトバンクが負担してくれます。

また、乗り換え前サービスの、撤去工事費まで負担してくれるのも嬉しいですよね!

一応負担額の上限は設定されてはいますが、固定回線は10万円、モバイルサービスは42,000円まで負担してもらえます。

イチバンのおすすめ代理店は、エヌズカンパニー!

ソフトバンク光のキャッシュバックで得するのは圧倒的にエヌズカンパニーです。

エヌズカンパニーのキャッシュバック金額は新規契約の場合だったら37000円、転用契約の場合だったら15000円となっていて、振込時期も最短の部類に入り2ヶ月くらいです。

キャッシュバックを受けるためには、申込から6ヶ月以内にソフトバンク光の回線を開通し、申し込み後30日以内に振込先を指定する必要があります。

エヌズカンパニーを通してソフトバンク光に申し込むと受けられる特典は、以下の通りです。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店を利用する際のデメリットは?

代理店から申し込む場合には、電話かオンラインでのやりとりになるので、疑問点があってもコミュニケーションが取りづらいかもしれません。

とはいっても、電話で質問できるわけですから、対面じゃないということはそこまで問題ではないでしょう。

代理店の中には悪質な業者もいて、キャッシュバックの手続きをしたにもかかわらず振り込まれないということも起こり得ます。

しかし当サイトでご紹介したエヌズカンパニーは、顧客満足度の高い、優良な代理店のひとつです。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店を自分で選ぶときの注意点について解説していきたいと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 最大額という表記には注意しましょう!

代理店のキャッシュバック額を見ていると最大でいくらみたいに書かれていることがありますが、これを信用してはいけません。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

なぜかというと、最高額という表現はすべてのオプション加入条件などを満たした状態での最高額となっているからなんです。

驚くほど小さな字で記載されていることがほとんどなので、自身の申し込もうとしている条件だったら、キャッシュバックは何円受け取れるのか。など、条件と金額をしっかり確認するようにしましょう。

中には、満たすことが不可能な条件を提示してくる、悪質なケースも見受けられます。

代理店のキャッシュバックにしている条件などはすべて何回も見返してから申し込みを決定しましょう。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光の公式キャンペーンには回線工事費の負担や、他社から乗り換えた際の違約金を負担してくれるという特典があります。

これらのキャンペーンは公式サイトでやっているので、どこの代理店から申し込みをしても適用してもらえます。

注意しなければならないのは、代理店の中には公式サイトのキャッシュバック額に代理店のキャッシュバック額を加えた金額を表示している場合があります。

あたかも高額のキャッシュバックをしているようにも見えますが、実際に受け取れる金額は全然違うので注意が必要です。

なので、代理店自体のキャッシュバック金額がいくらになるのかをきちんと調べてから申し込みをすることにより本当にいい代理店を見極めることができます。

注意点3 口コミの評判を見てみる

総合的に見てよさげな代理店だったとしても口コミ情報を一度チェックしてみることをおすすめします。

特典の内容からではわからない問題点が見えてくるかもしれません。

ネット上に転がっている口コミは何もかも信頼に値するわけではありませんが、全体的な評価の一つとして口コミもチェックしてみることがおすすめです。

とくに見なければいけないところは、キャッシュバックが高額なところではなくて、本当に受け取れているのか、受取時期までに振り込まれているのか、契約後のアフターサービスは充実しているのかなどを見ましょう。

注意点4 受け取り時期が遅い代理店には要注意!

キャッシュバックを受け取れるとしても1年以上もかかっていては意味がありません。

キャッシュバック金額が振り込まれるまでには代理店によって違いがありますが、早いところだと1ヶ月くらい、遅いところだと半年以上かかるところもあります。

キャッシュバック金額が高い代理店は魅力的ですが、振り込みまでに1年以上もかかるのでは考えものです。

受け取りまでの期間が異常に永すぎたり面倒な手続きの必要がある代理店だと、手続きを忘れてしまったりすることがあるかもしれません。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

自分でしっかりスケジュール管理をしないと、忘れてしまうかもしれません。

また、代理店から送付されてくるメールからしか、キャッシュバックの申し込みを受け付けてれないような、手厳しい代理店もあるので、メールのチェックも怠らないようにしましょう。

注意点5 受け取り方法が複雑な代理店

キャッシュバックを受け取るまでに複雑な申請をしなければいけない悪質な代理店も中には存在しています。

そういった代理店は、わざと複雑にしてキャッシュバックを受け取れないようにしています。

おすすめできる代理店は、ソフトバンク光とキャッシュバックの申し込みが同時にできて、短期間で振り込んでくれるところです。

こういう場合でないときは、キャッシュバックの受取手順を確認してから代理店経由で申し込みをしましょう。

受け取り方法が複雑過ぎる代理店は、そもそもキャッシュバックする気はありません。トラブルにも発展しやすいので、いくら魅力的な金額でも避けた無難でしょう。

注意点6 受け取り形態もチェック!

キャッシュバックをしてくれるのであれば、現金を口座にそのまま振り込んでくれるという形が一番だと思います。

なかにはポイントや商品券、郵便為替などでキャッシュバックする代理店もあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

そこで、代理店で申し込む際には、どのような形でキャッシュバックされるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプションの必要数が多すぎる代理店

キャッシュバックを受ける条件として、数々のオプションへの加入を要求するような代理店には要注意です。

このような契約トラブルに関して、消費者庁からも注意喚起を行なっています。

オプションの変更はいつでも可能だからと押し切られてしまうケースでは、実際、後からの変更はむずかしかったり、そうこうしているうちに余計な料金を取られてしまうなどのトラブルがあります。

こういった事から、オプションの必要数はできるだけ少なめの、シンプルなキャンペーンを選びましょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り手続きについて

以下には、当サイト一番おすすめのエヌズカンパニーのキャッシュバック受け取り申請から手順までを解説していきたいと思います。

エヌズカンパニーは、簡単な手続きと現金振り込みが魅力です。

エヌズカンパニー経由でソフトバンク光に申し込みをすると、数日以内にエヌズカンパニーから申し込み確認の電話がかかってきます。

その際、キャッシュバック振り込み先の銀行口座を聞かれるので、口座情報を伝える。翌々月末に現金が振り込まれる。

以上、たった3ステップなので非常にシンプルで安心ですね!

ソフトバンク光の申し込みに関する情報

エヌズカンパニーでは、電話かWEBでソフトバンク光の申し込みを受け付けています。

電話の場合は10時から20時までの間に0120-963-769にかけて申し込みの胸を伝えましょう。

WEBサイトからの申し込みは、まず画面右上の「WEB申し込み」をクリック。

申し込みボタンをクリックすると申し込みフォームが表示されるので、新規かどうか、特典はどうするかどうか、名前やふりがななどを入力していきましょう。

入力ミスがないか再確認し、「確認画面へ」をクリック。

最後の確認画面が表示されるので、送信ボタンをクリックして申し込みを完了させてください。

ソフトバンク光の公式がやっている特典とは?

次に、ソフトバンク光公式キャンペーンに関する情報です。

ソフトバンク光では今現在、キャッシュバックキャンペーン自体はやっていませんが、次のような特典を適用してもらえます。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

確かに キャッシュバックという表記はありませんが、実質キャッシュバックに相当する内容だと言えます。

ソフトバンク公式キャンペーンは代理店のその他のキャンペーンとほぼすべて並列で適用してもらえるのです。

ただし、中には公式と代理店独自のキャンペーンの両方を合算してキャッシュバック額を高く見せている代理店もあるので、あらかじめ公式のキャンペーン内容は把握しておくのも手ですね。

公式キャンペーン1 回線工事費無料

ソフトバンク光では他社の光回線から乗り換えて、新規で契約する人を対象にした最大で約2万5千円くらいの工事費用を負担してもらえるキャンペーンをやっています。

他社からソフトバンク光に申し込まれる方は、この特典を受ける事ができます。

かかった工事費によって金額が決まり、普通為替か割引で還元されます。

補足すると、転用(フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える事)の場合、同じ回線を引き続き利用するので、工事はしません。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

5ヶ月くらいをめどに解約証明書を返送しないと工事費が請求されてしまうこともあるので注意しましょう。

キャッシュバックは、6ケ月目(課金開始月を含める)に受け取れます。

公式キャンペーン2 他社への違約金と撤去工事費の還元

「あんしん乗り換えキャンペーン」は、他社からソフトバンク光に新規で申し込んだ場合、他社に支払わなければならない違約金と撤去工事費をソフトバンクに負担してもらえる特典です。

つまり、他社との契約解除で発生する違約金は自分で負担する必要がありません。

違約金の還元金額は上限10万円ですが、通常、違約金が10万円以上になることは考えられないので、心配することはないでしょう。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

またWiMAXなどの持ち運び可能なインターネットサービスを解約する場合、キャッシュバックは42,000円までが上限となっていることにも注意をしなければいけません。

手続き方法は、ソフトバンク光申し込みの際にもらった指定用紙に、回線撤去費用工事の領収書、解約料金の請求書などのコピーを貼り付け、指定の宛先へ郵送します。

ただ、1つ条件があり、ソフトバンク光の新規加入者と、他社解約時に違約金を払う契約者の名字が違うと、キャッシュバックが受けられないので注意しましょう。

ちなみに、証明書はオンラインでアップロードで提出することもできます。スマホから操作できますし、クリックでちょちょいのちょいでアップロードできます。

他社の解約金の証明書の返送は5ヶ月後までとなっているので、すぐに返送しましょう。そうでないと忘れてしまう可能性もあります。

解約金を振り込んでもらえるのは、開通してから5ヶ月目までの契約が確認されてからになります。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホも乗り換えやすい!

ソフトバンク光の光回線を契約するときにスマホもソフトバンクに乗り換えることにより、解約金などを負担してもらえるキャンペーンをソフトバンク光の公式サイトが行っています。

このキャンペーンを使うことにより、ソフトバンクのスマホを毎月約1400円を10ヶ月近くも割引してもらうことができます。

このスマホ割りの公式キャンペーンを適用してもらうには、現在使っている携帯会社の明細書を送付する必要があります。

請求明細書を送付すれば、早ければ翌月から割引を適用してもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越し先でも継続して使用するときのキャンペーン

ソフトバンク光を継続して引っ越し先まで使う場合は、引っ越し先でかかるであろう光ファイバーの引き込み工事費用を24000円までソフトバンク側に負担してもらうことができるキャンペーンになります。

申し込みについてはソフトバンクの公式サイトまたは、ソフトバンクショップから行うことが可能です。

現在の住宅から引っ越すときは1週間くらい前から引っ越し先の光回線の引き込み工事の連絡があって、終わったらすぐソフトバンク光を使用することができるようになります。

引っ越す前に公式サイトなどから申し込みをしておけば工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ソフトバンク光のファミリー10ギガに申し込みをしたあとに、月額料金を2年間だけ7480円から5720円に割引してもらえるという特典になります。

月額料金が5720円ということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるという計算になります。

機器のレンタル料金を含めて、この月額料金で利用できるので、10ギガ提供範囲内にすんでいる人は検討してみましょう。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートというのは、キャンペーンに特別に申し込む必要などもなく、該当プランと契約するだけで自動的に適用されるものです。

オプション条件なども特にないので誰でもおすすめです。

量販店でのキャンペーンについて

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

こういう大手の代理店の方がキャッシュバックなどが優遇されていそうにも思えますが、現実は全然真逆で、ネットで専門的に代理店をやっているところの方が圧倒的に有利な条件がそろっています。

家電量販店での申し込みは買い物ついでに光回線の契約をすることができますし、わからないことがあれば対面でその場で聞くことができます。

ですが、家電量販店というのは店舗の賃料や人件費などに莫大なお金がかかってしまうので、キャッシュバックなどのサービスにお金をかけることができません。

また他にも、利益を出そうとして加入に必要なオプションが多めに設定されていることもあります。

家電量販店で口車に乗せられてオプションにたくさん加入してしまったということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他にも、対面での接客なので、あとから気になることがあっても聞くことができません。

ホームページなどからしっかりと比較して、きちんと文章を納得した上で契約することが大切です。

結論としては家電量販店での契約はおすすめできたものではありません。

ネット上の代理店の優れている点は人件費などがかかっていないので、キャッシュバック金額などに全部振り分けることができるのです。

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約すると1万円から2万円くらいのキャッシュバックキャンペーンをやっています。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーンのデメリットとして、キャッシュバックを受け取るためだけにまた来店しなくてはいけないところですね。

お店で使える商品券という形でキャッシュバックされることもあり、代理店と比べてメリットがあるとはいえません。

ヨドバシのキャンペンとは

ヨドバシカメラでソフトバンク光を申し込むとギフト券としてもらえます。

ヨドバシカメラも店舗ごとにやっているキャンペーンが違っているようですが、代理店ほど高額なところはありません。

エディオンのキャンペーンについて

家電量販店で有名なエディオンも1万円前後のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

またデメリットとして、エディオンのポイントとして還元されるパターンが多くて、こういった場合はエディオンで買い物をする予定があるお客さんしか使い物にならないというデメリットがあります。

エディオンポイントには有効期限があるのでそういった点も注意してください。

代理店で優良店を選ぶには

ポイント1 正規店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店の中には正規でやっているところと、非正規の代理店が存在しています。

正規代理店はもちろん、その名の通りソフトバンクから正規に選ばれていて、まっとうに代理店営業をしています。

正規の代理店だと法外な営業活動などをすれば、ソフトバンクから取り消されてしまうので、親切できちんとした運営方針になります。

正規の代理店の場合はそこの代理店のホームページに正規であることがきちんと明記されているので、確認してみてください。

もちろんですが、当サイトでランキング1位になっているエヌズカンパニーは正規代理店となっています。

ソフトバンクから連続で表彰されている超優良な代理店なので、エヌズカンパニー一択といっても過言ではないでしょう。

ポイント2 キャッシュバックはどうなっているのか?

本当に正規の優良な代理店であれば、キャッシュバックの金額はもとより、細かい条件などについても包み隠さずすべて書かれているはずです。

最大で何万円ももらえる!みたいに書かれていても、最大であって、平均値が書かれていなかったり、いくらもらうためにはどういう条件にならないといけなかったりが書かれていなかったり。

最大しか書かれていないところはそもそも悪質なところばかりですし、問い合わせをするまで条件を全く教えてくれなかったりするところもあります。

申し込み後もなんらかの理由をつけて、キャッシュバックを支払いたがらないことがあります。

代理店のサイトを見れば、条件やキャッシュバックが誰でも明確にわかりやすく書かれているところこそが本物の代理店といえるでしょう。

ポイント3 キャッシュバックの申請について

キャッシュバックを振り込んでもらえるまでの方法は代理店によって雲泥の開きがあるので注意が必要です。

代理店によっては書類を返送しなくてはいけなかったり、申請がものすごく手間のかかるものだったりという場合もあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 振込が行われるタイミング

キャッシュバックキャンペーンを申請したとしても、実際に振り込まれるまでのタイミングというのは各代理店によって雲泥の差があります。

あくどい代理店などはわざと先延ばしにして半年や1年後くらいに振込をしますなんていうところもあるくらいです。

上記のような振り込みまでのタイミングが遅すぎる代理店というのは、お客さんが振り込み申請を忘れるような意図をもっているのではないかと疑いたくなるような代理店ですね。

優良な代理店を見極める方法として、キャッシュバックのタイミングが早いか遅いかで見極める方法というものもあります。

ポイント5 電話での対応は親切かどうか

ソフトバンク光は代理店の窓口対応もとても大切な項目です。

表彰されているような優良代理店であれば、わからないようなところは丁寧に教えてくれます。

お客様の質問対応で不躾な態度を見せているようでは、キャッシュバックも確実に支払われるかわかりませんよね。

ポイント6 マイナーな代理店はやめておく

代理店選びをするときに、名前を一度も聞いたことがないような超マイナーな代理店などは申し込みは避けて置いた方が無難です。

ネットで検索してみてほとんどヒットしなくて情報もなにも出てこないようなところは、運営歴も少ないでしょうし、販売実績もほとんどないことがうかがえます。

ちなみに、当サイトでも紹介しているエヌズカンパニーなどは超有名で、実績がたくさんある代理店です。

エヌズカンパニーなどのように、有名な代理店は顧客満足度も高く、非常に対応もしっかりしていて、キャッシュバックなどのキャンペーンも確実に受け取ることができるので、とくにおすすめです!

キャンペーン受け取りは振り込みがいい!

ソフトバンク光の代理店キャッシュバックの受け取りには、現金を振り込んでもらうパターンと商品券をもらうパターンと、郵便為替のパターンがあります。

ソフトバンク光のキャッシュバックを実施している特定の店舗では郵便為替で支払を行っているというところも珍しいながら存在しています。

とはいっても為替だと郵便局にもらいに行く手間がかかりますし、面倒といえば面倒です。

為替を換金しないで放置しておくと受け取れなくなってしまうこともあるのです。

上記のような理由から現金を直接自分の口座に振り込んでもらうという形式が利便性で最強な方法ではないでしょうか。

代理店はなぜ高額な現金バックができるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

そもそも回線業者の代理店というのは大本のソフトバンクから顧客を集めてくれたことによる報酬をもらっています。その中からお客さんにキャッシュバックという形で還元しているので、いくらでも利益を出すことができるのです。

10万円とかになってくるとそもそもその代理店は悪質な部類に入って、最初からキャッシュバックなんてする気はなくて、オプションがたくさん必要だったりします。

平均3万円程度の還元額だったら、優秀な代理店のキャンペーンとして当たり前の金額だといえるでしょう。

ショップで申し込んだ場合

ソフトバンク光は、公式ショップからでも申し込みなどができます。

ですが、ショップで行っているキャンペーンは、代理店などと比べると全然得しない場合が多いです。

ソフトバンク公式店舗から申し込みをすると、店員さんとその場でわからないことを解決できるということはあるかもしれませんが、現金バックが大きかったり、ニンテンドースイッチがもらえたりなんてことはありません。

まず、ソフトバンクが公式でやっている工事費無料だったりスマホ割りだったりのキャンペーンは代理店を経由して契約しても適用してもらえるので、それなら高額なキャッシュバックやゲーム機などがもらえる代理店から契約した方が何万円もお得になることでしょう。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業担当者が契約数を増やしてソフトバンクからのマージンで稼ぐために、気のいいことばかりいって実際は全然違っていた…なんてトラブルに巻き込まれないようにしましょう。

いらないオプションを大量につけさせられた、キャッシュバックの申請方法が難しすぎて受け取りができなかった、なんていうトラブルを招きかねません。

ソフトバンク光を安く使う方法

ここまではソフトバンク光の代理店のキャッシュバックキャンペーンについて徹底解説してきました。

なので、ソフトバンク光をいろいろなテクニックを駆使して最安で使いこなす方法を解説していきたいと思います。

ソフトバンク光の月額料金を抑える方法としては、もちろんキャッシュバック特典を満額受け取る、おうち割を使う、などなどがあります。

上記のようなテクニックを駆使してソフトバンク光を使ったら、実質的な月額料金は次のようになります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

いろいろなノウハウを駆使することによりここまで月額料金を抑えられるので、ぜひ使ってみてください。

キャッシュバックキャンペーンについての疑問質問

ソフトバンク光のキャッシュバック特典などについての些細な疑問点などに回答しているのでご一読ください。

カスタマーセンターはありますか?

ソフトバンク光公式のキャンペーンではなくて、代理店のキャンペーンに関する質問だったらその代理店に聞きましょう。

代理店のキャンペーンではなくて、ソフトバンク光の回線に関する質問であれば、ソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

新規でなく転用でもキャンペーンはもらえますか?

代理店によって、転用契約であってもキャッシュバックやその他の特典があるところはあります。

とはいっても、新規契約でもらえる金額の半分くらいで思ってください。

公式と代理店の特典を同時にもらえますか?

ソフトバンク公式サイトがやっている特典と、代理店がやっている特典は同時に適用してもらうこともできますし、どこの代理店から契約したとしてもソフトバンク公式サイトがやっているキャンペーンを受け取ることができます。

ちなみに、ソフトバンク公式と代理店は会社が違うので、適用申請などはそれぞれ行ってください。

地域によって特典の違いはありますか?

現在ソフトバンク光がやっているキャンペーンで、北海道や関東や東海や中国や四国などで違いが生じることはありません。

フレッツ光とソフトバンク光は違いがありますか?

近年はNTTはフレッツ光のキャンペーンやサービスに力を入れていなくて、光コラボという仕組みに力を注いでいます。

スマホ割引もなくキャッシュバックや無線ルーター無料レンタルや工事費無料などのキャンペーンもなくなりつつあります。

一方、ソフトバンク光はキャンペーンが右肩上がりでいろいろついているのがわかります。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

キャンペーンが適用されなかったら?

キャッシュバックキャンペーンを適用されたのにもかかわらずなかなか振り込まれなかったりしたら問い合わせるのが一番です。

代理店が行っている特典などは代理店に直接聞いてみないことにはわかりません。

ソフトバンク光の検証はいかがだったでしょうか

当サイトでは、ソフトバンク光のキャッシュバックや特典などについて解説してきました。

代理店のキャンペーンやソフトバンク公式サイトのキャンペーンなどいろいろなところが独自のキャンペーンを行っています。

星の数ほどの代理店がある中で本当に優良な代理店を見極めるのは難しいと思いますが、当サイトのような比較サイトを使ってもらえればいいと思います。

もちろん一番得するキャッシュバックも実質的な月額料金も充実しているのはエヌズカンパニーです。

代理店最高峰の確実なキャッシュバック金額がたったの数ヶ月で振り込まれて、その他の特典なども充実しているので、完璧な代理店だといっても過言ではありませんね。